タグ別アーカイブ: amazon

記事下部にアマゾン商品広告を検索・表示するwordpressプラグイン「aoringo amazonradming」

はじめに

おーいえー! ブログ運営頑張ってますか!? 私はほどほどです! むしろ最近怠けてました。おーいえー。

アマゾン広告は、商品を勧めつつ紹介料も貰える素敵なブログツールの一つです。しかし、一つの商品を紹介するなら問題は無いですが、アットランダムにその時最新の商品広告を出したい。そういう時ってあると思います。少なくとも私はありますよ。

そういうわけで作成しました。特定の検索ワードで商品を検索し、ランダムに表示するアマゾン広告プラグインを。いえいいえい。

機能

幾つか機能があります!

  • ウィジェット広告
  • 自動記事下広告
  • 記事毎指定キーワード商品広告
  • 記事に設定されたカテゴリを検索キーワードにする
  • 毎回商品ランダム入れ替え
  • 結果キャッシュ機能

ざっとこんな感じです。

導入

ダウンロードしてプラグインを有効化したあとダッシュボードの設定から「アマゾン広告設定」を選択して各種必要な設定を入力。

 

上三つはアマゾン広告に必要な各種設定です。簡単ですね。下二つですが、

「記事デフォルト検索ワード(空だとカテゴリをキーワードとする)」は基本的に検索する商品のキーワードを入力します。サイトの内容が全てプログラムに関するものだったら適当に「プログラム」とか入れておけばそれっぽい商品を毎回検索してくれます。空のままだと記事に設定されたカテゴリを元に検索します。これにより記事が「php」のカテゴリだったらphpの商品を、「wordpress」のカテゴリならwordpressの商品を出してきますよ。むっちゃ便利やん!?

「記事下表示件数(0だと表示しない)」は記事の最後につけるアマゾン商品広告の数を設定します。最大数は多分20件くらいまでです。それ以下だと順番や商品を毎回ランダムに入れ替えて表示してくれます。これで既視感無く広告を出せますね。むふふん。

ウィジェットの所では「アマゾン広告」という物が登場していると思うので、それを好みの場所においてください。こちらもキーワードや数を設定する事で商品を出せますよ。実際便利。

記事別キーワード設定機能

プラグインを有効にすると編集画面にメタボックスが追加されます。

普通は無記入で問題無いですが、この記事だけはこの商品を出したいな、という時があると思います。そういう時はここに指定の文字列を入れてください。そうするとその記事だけ商品が変わります。

キャッシュ機能

キャッシュはwordpress標準のキャッシュ関数を使っています。mysqlに保存するタイプなので、mysqlが汚されるのが嫌な人は導入しないでください。

css無し

適当にdivを吐き出すのでcssで整えてください。基本的に私好みに作ったのでご自由に修正してくださいね! わーい!

ダウンロード

こちらからダウンロードだぜぇ!